新島豪

神奈川県横浜市出身。3歳からヤマハ音楽教室に通い、6歳からエレクトーンを習い始める。テナーサックスを吹いていた父親の影響でジャズにも興味を持ち、中学2年の時に、当時在籍していた吹奏楽部の顧問からBud Powellのテープを借りて以来本格的にピアノに移行し、独学で自身のプレイスタイルを確立。その後フュージョン、ブルース、R&B等あらゆるジャンルを網羅し、決まっていた音大の推薦を断りプロ活動を始める。近年は前田憲男、中村誠一など日本を代表するジャズプレーヤーや、内海利勝(CAROL)、木村充揮(憂歌団)、quasimodeとの共演などジャンルにとらわれず幅広く活動中。また都内、横浜を中心に自身のトリオでのライブの他、企業パーティーやチャリティーライブでの演奏、施設への慰問ボランティア等も積極的に行っている。好きなミュージシャンはBud Powell、Bill Evans、Michel Camilo、Ben Folds。趣味は映画鑑賞で、特にSF、アクション、アメコミヒーローをこよなく愛す。