岩田ガンタ康彦 Yasuhiko"GUNTA"Iwata

福井県出身。10歳の頃からエレクトーンを習い始め、高校ではロックバンドでキーボードを担当。

上京後19歳でドラムに転向し、つのだ☆ひろ氏、そうる透氏に師事。ドラムの基礎を学ぶ。その後ジャズドラミングを坂田稔氏に師事。

26歳の時、影山ヒロノブのサポートドラマーとしてプロデビュー。ロックからジャズまであらゆるジャンルのレコーディング、ライブ、セッションで活躍する。

近年は茅原実里、小野大輔、TRUE、ささきいさお、水木一郎、堀江美都子、JAM Project、グランロデオ、スフィアなどのライブ、レコーディングに参加。アメリカ、フランス、ブラジル、中国など、海外でのイベントライブにも積極的に参加している。

また、パーカッショニストとしてもライブ、レコーディングで活躍中。

著書に「ノリのクスリ ミュージシャンのためのリズム感トレーニングブック」(リットー ミュージック刊)がある。

自称アニソンドラマー。好きなドラマーはJeff Porcaro、Steve Gadd。趣味はパーカッション収集、メダカの飼育、アウトドア。

 

 

 

岩田ガンタ康彦HP 「ガンちゃん日記」